デッキ塗り直し、完了~

11/5(日)-11/6(月)の2日間で、芝樂のデッキを塗り直しました。
201711デッキ塗り.png
10月末に予定していた作業が、雨続きで延期。
ようやく作業したのでした。

16時に集合したわたしたち。
モノをよけて、ほうきをかけて、壁を養生して、床を拭いて・・・・・・
けっこう時間かかる!!
dekki.png
半分くらい塗ったところで真っ暗・・・(笑)
日が暮れるのも早くなったものです。
塗れているのか?もはやイマイチ見えない中、照明で照らしながら作業は続き、
一日目はカフェ前デッキだけ塗り直し終了。
暗闇の中、広場側の床の拭き上げまで終わらせて続きは翌日へ。

dekki2.png
そして二日目。
この日は地域の若者など作業メンバーも増えて、作業のプロも加わって早い早い。
広場側のデッキは陽にあたるので、乾燥も劣化もだいぶ進んでいました。
色も白っぽくなっていたのがよくわかります。
dekki3.png
dekki4.png
広場側は塗料を2回塗りして、一日がかりで完了しました。

2004年にまちづくりの拠点として、地域の人たちとワークショップを経て誕生した芝樂。
塗り直し作業をしていると、当時デッキを作ったおっちゃんたちが
「なつかしいなー。こんな作業、昔もやったなー」
とつぶやき、歴史を感じるのでした。

そういえば、2年前510deliのオープン前日にもデッキ塗りをしました。
あの時は翌日のオープンに間に合わすのに必至だったけど、いま思い出すと笑えます。笑。
二日間床を見つめ、手作業することで芝樂への愛着が増したデッキ塗り直しでした。

関わる人たちの手によって、時代時代で変化をとげてきた芝樂。
次塗り直すのは何年後だろう?
そのときも芝樂が、みんながふらっと気兼ねなく寄り合える、樂しい場所であるといいなと思いました。

今月の芝樂市は19日。
色を取り戻したデッキの上で、おいしい朝ごはんをぜひたべにきてください~。

この記事へのコメント