10/23(日)映画「いただきます」上映会と「こどもがつくるごはん」の会

こんにちは、もえです。

食欲の秋の到来ですね。
10/23(日)にドキュメンタリー映画「いただきます」の上映会を開催します。

子育て中のお母さんたち、こどもの食にたずさわる方に、是非みてほしい映画です。
赤ちゃんやお子さんと一緒に観るのもOK、一時保育もあるのでお子さんを預けてゆっくり観るのもOKです。
(気になることがあれば予約時に遠慮なくきいてくださいね。)

------------------------------------------------------------------------------------------------------
10/23(日)ドキュメンタリー映画「いただきます」上映会と「こどもがつくるごはん」の会

会場:らいとぴあ21 ぴあぴあルーム
一般:1000円(おにぎりとおみそ汁付)
※小学生以下無料
※無料一時保育あり
★ご予約・お問い合わせ 072-722-7400(らいとぴあ21)

【当日スケジュール】
11:30 開場、ごはん
12:30 上映スタート(65分)
13:40 会場とのディスカッション
14:30 おしまい

itadaki_omote.jpg
itadaki_ura.jpg
ちらしのPDFはこちら→★いただきます.pdf

映画「いただきます」のテーマは「食」と「こども」。
映画の舞台になっている福岡県の保育園は、あの「はなちゃんのお味噌汁」という映画に出てくる「はなちゃん」が実際に通っていた保育園です。

映画から伝わるのは「食は大切」というシンプルなメッセージ。

大切なのはわかっていても、なかなか手が回らない日常ですが、
映画を観たあと、こどもと一緒にご飯作りたいな…と、そんな気持ちになりました。
映像も音楽もきれいで、とても心地よい映画です。

上映後、会場の皆さんと「こども」と「食」について、
地域の取り組みやエピソードもご紹介しながらお話できたらと思っています。

本当は芝楽広場で野外上映したかったのですが、なんやかんやとしているうちに企画が遅くて寒くなり・・・。
今回は510deliから徒歩3分、らいとぴあ21を会場に上映をします。
結果オーライ、室内ならではの空間でソファー席なんかも作る予定です。
(去年も同じこといってた…次こそは早めの企画がんばります)

510deliは今回、映画の内容と絡めて食事のプロデュースをしています
作ることの楽しさをこどもたちに経験してほしい、という想いからキッズシェフたちとおいしいご飯を作ります。
こどもが作るひじきの煮物、玄米おにぎり・・・などなどお楽しみに。
おいしかったら是非感想を伝えてあげてくださいね。(練習の成果が出るといいなー)

●ご予約・お問い合わせはらいとぴあ21へお願いします。(072-722-7400)
●映画「いただきます」公式HPはこちら

この記事へのコメント